顔汗で日焼け止めが流れ落ちる!?汗かき多汗症の日焼け止め対策

顔汗で日焼け止めが流れ落ちる!?汗かき多汗症の日焼け止め対策

毎朝時間をかけて丁寧にスキンケアや

メイクをしたのに、外出した途端に顔汗が…

顔汗のせいで、メイクも日焼け止めも落ちてしまう…

なんて経験はありませんか??

顔汗や頭からの汗のせいで直ぐに顔がドロドロ…

なんて、女性なら誰でも避けたい事ですよね。

とはいえ、汗は自分の意志ではコントロールしきれず

『また汗が出てきちゃった!!』なんて焦れば焦るほど

ダラダラと発汗してしまうと言う悪循環が起こります。

顔汗をかく(または頭から汗が流れる)

  ↓ ↓

拭き取る

の繰り返しで、いつの間にかムキ出しの素肌に!

なんて事になるんですよね…(+o+)

これでは日焼け防止の意味も無くなってしまいます。

若々しいお肌の為にはメイクよりも重要な、日焼け止め対策。

どう対策・対処したらいいのでしょうか?

顔汗が酷くても日焼け止めはしたい!!

毎日のスキンケアやメイクを怠らない

美意識の高い女性でも、

外出した途端に顔汗で顔がドロドロ…なんて、

『朝の身支度の時間は何だったの??』

とか

『汗のせいで、日焼けも防止できないの?!』

なんて感じて、悲しくなってしまいますよね。

汗かきの人は特に夏、顔面多汗症の方は一年中

顔汗でスキンケアやメイクの崩れで悩まれています。

顔汗をかく度に、タオルやハンカチで押さえる、

この繰り返しでファンデーションは落ちるし

その下の日焼け止めも落ちてしまうから

いつの間にか、紫外線からノーガード状態…。

こんなことでは

周りの人よりシミやシワが増えてしまうのでは???

と不安にもなってしまいますよね。

寧ろ、

いつの間にか紫外線ノーガード状態になってしまうからこそ、

他の人よりシッカリと効果的に日焼け対策したい!

と言うのが本音です。

汗かきだから、日焼け止めはウォータープルーフ?

顔汗や頭汗がひどくて、

メイク崩れ、日焼け止めが落ちてしまうのには、2つの要因があります。

1つ目は、汗をかく事

2つ目は、顔の汗をタオルやハンカチで拭き取る事

この2つの理由で、メイクが崩れ

日焼け止めまでも剥がれてしまいます。

汗かきや多汗症の場合には、顔にかく汗の量も

周囲の人より多いので、メイクも日焼け止めも

剥がれ落ちてしまいがち…

だからこそ、少しでも肌に残して置けるようにと

水分に強いウォータープルーフタイプの日焼け止め

を使っている方も多いのではないでしょうか?

確かに、ウォータープルーフタイプの方が

汗にも流れづらいのですが、

よくよく考えてみて下さい。。。

ウォータープルーフって、水に触れても流れずらい、

って商品ですよね。

表面からの水分には、剥がれたり流れたりしにくいんです。

でも、内側からの水分にはあまり意味がないのでは…?

そんな疑問も浮かびませんか?

日焼け止めを着けていないよりは、着けていた方が良い!

汗で流れ落ちにくい方が良い!

だからウォータープルーフタイプで対応して置けば

少しは安心…(´▽`) ホッ

って心境ではないでしょうか。

それから、塗るタイプの日焼け止めには必ず

画像のように↓

汗をかいた後やタオルでふいた後などにも、

塗り直してください』

と注意事項が記載されていますよね…。

体には汗を拭き取った後にも塗り直せるけど…

顔にはメイクもしてるし、なかなか塗り直しって

難しいのが現実なんですよね。

発汗&汗を拭き取る時に剥がれ落ちや

流れ落ちが起きていると言うことは…、

日焼け止めの意味があまり無いんです(◎_◎;)

顔汗でも流れ落ちない日焼け止めは?

市販の日焼け止めは塗るタイプだけでなく、

サッと簡単に着けられるスプレータイプもありますよね。

2種類の日焼け止めの使いやすさは、

以下のような特徴があります。

  • 塗るタイプ=塗り直し困難
  • スプレータイプ=塗り直し簡単だけど、持ち歩くのに嵩張る

で、どちらも顔汗で流れてしまうのは同じなので、

塗り直しのしやすさを重視してのはなしですよね。

じゃあ、汗に流されない・拭いても取れない

日焼け止めにしたらどうでしょう?

そんな日焼け止め…肌にのせたら肌荒れしない?

そんな心配もありますよね。

でも、大丈夫なんです!

だって、塗らないから(笑)

汗かき・多汗症の日焼け止め対策は【飲む日焼け止め♪】

塗らない・流れない・剥がれ落ちない』の

三拍子が揃った日焼け止めこそ、

汗かきや多汗症で、顔汗に悩む人にピッタリの

日焼け止め対策です!

その3拍子揃った日焼け止めは、

飲む日焼け止めです!!

飲む日焼け止めのメリット

飲む日焼け止めって、新しい日焼け止めの観点ですよね。

サプリとして飲んで、体内から日焼け止めをするんです。

汗で流れない!汗を拭いても問題なし!

サプリを飲んで日焼け止めするなら、

汗で流れ落ちたり、拭き取って剥がれ落ちる

ような心配はないので、顔汗をかいてしまっても

汗を拭き取っても安心です。

塗り直しの必要がない点も、嬉しいし

日焼け止め効果だけでなく、日焼けしてしまった肌の回復、

メラニン生成抑制作用が備わっているので、

日常使いすることで、肌のケアも同時に出来ます。

サングラスや帽子なしでも、目から入る紫外線を予防できる

もうひとつのポイントは、目から入る紫外線にも

効果があること!

シミの原因って、日焼け自体もなのですが

実は目から吸収された紫外線も、

シミの原因となるメラニンを作り出すんです。

最近は目から入る紫外線に対しても、ケアする人が増えていて

サングラスをかけた若いママもよく見かけますよね♪

とは言え、汗かき=サングラス苦手、じゃないですか?

だって、顔汗が拭きとりにくいから…(+o+)

日焼け止めサプリメントなら、

汗かきや多汗症の人が苦手な(できれば避けたい)

サングラスや帽子なしでも、日焼け止め出来ます♪

飲む日焼け止めで常に日焼け防止のベースを作る

飲む日焼け止めは、サプリで体の内側から

日焼け防止をするので

汗で流れる、拭きとった後の剥がれを気にしなくても

良いので、汗かき&多汗症の人には特に嬉しい

日焼け止め対策になります。

サプリで体の内側から、常に日焼け防止ができるのは

とても安心ですよね。

肌が弱い方は、更に塗るタイプやスプレータイプの

日焼け止めを重ねると、もっと効果的な日焼け対策になるし、

それが出来ない日でも、

飲む日焼け止めで日焼け防止のベースは出来ているので

何もしてないのとは大違いですよね。

一年中の日焼け止め対策にも、夏の日焼け止め対策にも

汗かき・多汗症でも安心な

日焼け止めサプリで日焼け対策、おすすめですよ♪

汗かき主婦の『飲む日焼け止めレビュー記事』あります

実際にこの夏の7~8月で

飲む日焼け止めを試してみました!

      ↓↓↓

『実証画像付き!驚きのWHITE VEILレビュー記事』

良かったら覗いてみて下さい♪

画像付きでレビューしています!