汗かきの悩みが精神的に影響している場合の対策は?

汗かきの悩みが精神的に影響している場合の対策は?

自分の汗の量が、他の人より多い事で

外出しても汗をかく事が気になって

しまったりで、外に出るのが嫌になった

ことはありませんか?

汗の量についても、

汗をかく自分の姿に対しても

女性だからこそとても気になるし

恥ずかしく感じてしまって

悩みは深く、大きくなってしまいますよね。

汗の悩みが精神的に影響すると

現に私自身も、思春期頃から

自分の汗の量が多い事に気づき

どうしてなのだろう?

と悩みつつも何の手立ても無く

数十年過ごしてきました。

外出が億劫になったり

心から楽しめなかったり

汗の悩みが、精神的にも影響を

及ぼしてしまった事もありました。

汗かきや多汗症に悩む女性は、

きっと同じように悩んで

出来れば外出したくない

とか

外出先での楽しい出来事より、

汗が気になってしまう…

と言う方も多いと思います。

仲のいい友達や、知り合いから

「汗すごいけど大丈夫?」なんて

本当は心配してくれているだけの言葉も

心臓に突き刺さるように感じたことも

あるのではないでしょうか?

それから、周囲の人から嫌な目で

見られてしまう事もあるかも知れません。

避けられているような気がして

居た堪れない気分になった方も

居るかと思います。

誰も汗をかきたくて、大量に発汗している

訳では無いし、自分ではどうにもできない事

でもありますよね。

精神的に影響した時はどうしたら良い?

自分の汗の量が気になってしまったり、

汗を拭く事ばかりの行動に疲れてしまったり、

人の視線に疲れたり、耐えられなくなったり、

汗の悩みが精神的に影響してしまう原因は

様々だと思います。

もう外へ出かけたくない、

人と会うのも気が進まない、

外へ出ても純粋に楽しめない、

そんな風に

精神的にマイナス思考になってしまったら、

先ずは自分の気持ちを休めてあげる事を

考えてみませんか?

気持ちを楽にする方法は??

汗の悩みが発端で、気持ちが

マイナス思考になってしまったら

自分の気持ちを認めて、休ませてあげましょう。

実際にどんな風にしたらいいの?

と感じてしまう時には、

こんなことを試してみては如何でしょうか?

第一に『発汗は誰でもする』事を意識する!

先ず第一に、発汗は誰でもすること

人間が生きる為に必要な現象だと言うことを

改めて意識してみましょう。

発汗は気化熱を利用し、

体内の細胞や臓器を効率的に動かす為に

体内温度を一定に保つ働きをしています。

「汗=嫌だ・辛い」という

マイナスイメージだけでなく、

人間ならば出れにでも起きる事で

発汗は当たり前の減少=恥ずかしくない

と言うことを意識していくようにしましょう。

少しづつでも発汗に対してのマイナスな

イメージを消していく事が大切です。

外出に気が乗らないなら

多量の発汗のせいで、外出もしたくないほどに

感じているなら、ムリをして外出をしなくても

良いと思います。

既に発汗のせいで気持ちが疲れてしまって居るなら

必要以外の外出は避け、先ずは気持ちを落ち着かせる

自分がリラックスできる状態を作る方が先決では

ないでしょうか。

室内で、発汗を気にすることなく

好きな事をして過ごせる方法を試してみましょう。

DVD鑑賞、セルフネイル、手芸、DIY、

漫画を読むなど、

自分が夢中になれたり、楽しく過ごせる事柄で

過ごすことで、気持ちが満たされるし

発汗に対する不安を感じる事を減らしていきましょう。

グッズを使って対策する

必要以外に外へ出に出ないようにしても

お仕事や、子供の送迎などでどうしても

外出しなくては行けない用事もありますよね。

そんな時は少しでも発汗への不安が軽減できるよう

汗対策グッズを使って対策をしてみるのもお勧めです。

何もせずに不安要素だけを持ったまま行動するより

なにかの対策をすることが、『お守り』的な要素として

安心感をもたらします。

背中の汗が気になるなら、背中用の汗取りインナーを

使ってみるとか、脇汗が気になっているなら、

脇汗用のインナーを使ってみるなど

自分の汗の悩みの部位によって

対策グッズを使ってみましょう。

多量の汗をかいても、今までのように

汗染みが出来なくなるだけでも、

悩みの重さは軽くなります。

小さなことでも、その積み重ねで

気持ちは軽くなってきますよ。

治療やサプリなどで汗の量を対策してみる

汗対策グッズを使ってみた後でも良いですし

グッズを使う前からでも、同時進行でもOKですが

もう一歩進んで、汗そのものの量への対策をすることも

効果的です。

治療ができる症状であれば、

専門の病院で適切な治療を開始して、

悩みの根本である発汗に変化があれば

ネガティブになった気持ちも、より早く晴れていきます。

通院や治療ができないなどの事情があれば、

毎日飲むだけの汗対策サプリメントなどで

対策を始めてみるのもお勧めです。

治療やサプリメントで汗自体の対策をしている

という事実も、精神的な安心につながります。

汗対策サプリメントは、どこに住んでいても

専門医への通院ができなくても

毎日続けて飲むだけなので、通院や待ち時間などの

時間の消費も無く、とても手軽で今すぐにでも始められます。

じゃあどんなサプリメントがあるか、というと

私がお勧めしたいのは『アセッパー』です。

私自身が実際に服用して、長年悩み続けた滝のような汗が

ダラダラ汗→ジワジワ汗にまで落ち着いてきました!

そして、汗以外にも足のむくみにも効果が現れました!

もしも発汗に悩んでいる方が居たら、是非試してもらいたい

汗対策サプリメントです。

  • 毎日3錠服用するだけなので、錠剤が苦手な方でも続けやすく
  • 汗対策・臭い対策・美容対策も兼ね備えたサプリメントで
  • 日本製・添加物や合成保存料も不使用

なので、安心して始められました。

公式サイトからの購入・定期購入なら

180日間の安心保証もついています。

通常、安心保証や返金保証って30日間などが多いですよね。

でもアセッパーは、180日間の安心保証が付いています。

アセッパーを試してみて、自分医は効果が感じられなかった…

とか、体質に合わなかった…と言う場合には、

1箱分を全額返金してくれるのです。

保証対象期間が長いので、安心して始められますよね。

『少しでも多くの方に、安心して試してもらいたい』

と言う心持を感じられませんか?

私は実際にアセッパーの効果があったので、

是非、汗で悩んでいるアナタにも試してもらいたいな、

と思います。

アセッパーの詳細&1週間毎のレビューを書きました♪

下のリンクからどうぞ(^^)v

滝汗がジワジワ汗に?!アセッパーの詳細&レビューはこちら!

焦り過ぎずに、行動を重ねていく事が大切です

汗の悩みが、精神的にも影響を及ぼしてしまっても

それは決して、『あなたが弱いから』ではありません。

女性だったら誰だって、

スポーツ時やフィットネスなどの発汗して当たり前な状況以外に

人前でダラダラ汗をかく事は恥ずかしいと感じますよね。

自分の汗の量を意識した時点から、

発汗自体が不安や大きな悩みとなって

精神的に影響してしまう事も珍しくはありません。

でも、多量の発汗をしていると意識できたことは

マイナスではないですよね?

意識できたことで、何らかの対策へとつながる訳です。

そして、その意識した点を

ネガティブ受け取ってしまっても

無理も無いですし、おかしくもありません。

ゆっくりとでOKなので、気持ちを休めたり

発汗は必要な事だと言うことを再確認して

自分の汗の量について対策していく方向にむかっていけると

良いですよね。

悩んで辛い日々を送るより、

何かしら対策をしながら送る日々のほうが

おのずと結果も現れますから。

焦らなくてもOKだし、貴方が進めやすいペースで

実行しやすい方法で、悩み解決に向けた対策を

始めてみませんか??

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする